大阪市天王寺区の透析クリニック 小尾クリニック

アイコン06-6773-3671

〒543-0052 大阪市天王寺区大道3-8-31新天王寺田中ビル

医療法人徳靖会 小尾クリニック

お問い合わせ

お問い合わせ

採用情報採用情報

お問い合わせ・見学お申込み

小尾クリニックを知る

   

理事長あいさつ

当クリニックは昭和55年6月に慢性腎不全の患者さま方の社会復帰を目的として開設された人工透析サテライトです。

安全で快適な透析を受けて頂くために、親切できめの細かいケアーを心掛けています。皆様の自己管理の向上に、また少しでも質の高いQOLを保てるよう様々な工夫をして、より良い医療を受けて頂けるよう努めています。

近年、長期透析の患者様や、糖尿病の方が増えそれに伴って合併症に苦しんでおられる患者様も増加してまいりました。それぞれのニーズに 応えられる様に日々研鑽を積んで工夫を凝らし、スタッフ一同が一丸となって取り組んでいます。フットケアー、運動療法、オンラインHDF、ヘルストロン、 シャワー浴など必要に応じて受けて頂けます。

充実した設備と、清潔で綺麗な空間で、ゆったりとリラックスして透析を受けて頂けるようにDVDも豊富に取り揃えております。

             理事長

概要

01

概要

クリニック名 医療法人 徳靖会 小尾クリニック
理事長 小尾 靖江
院長 伊藤 聡
所在地 〒543-0052
大阪市天王寺区大道3-8-31新天王寺田中ビル
アクセスはこちら
電話 06-6773-3671
FAX 06-6773-3672
解説 1980年6月
透析台数 51台
診療科目 人工透析内科
診療日 月曜日~土曜日
送迎サービス あり

02

診療時間

人工透析
診療時間
8:00 〜 17:30
8:30 〜 22:30(23:00)
外来
診療時間
9:00 〜 10:00
13:00 〜 14:00
16:00 〜 18:00

特徴

01

患者様のご自宅まで無料の送迎車を運行

どなたも無料でご利用いただける、透析患者様の送迎を行っています。車イスの方もご利用しやすいリフト付きの特別仕様車5台で運行し、ご希望がある場合はご自宅の玄関まで車をお寄せしてドアtoドアでの通院が可能です。行きも帰りもご予約に応じてピンポイントで運行していますので、基本的にお待たせすることがありません。送迎の準備が整うまでの間は、3階の休憩室がご利用いただけます。

02

精度の高い最新の透析治療を提供

オンラインHDFとは、血液透析にろ過を加えた血液ろ過透析を、より多くの補液を使って行う治療法です。無菌的に調整された透析液を血液回路に補液することで、血液透析では除去が困難な老廃物を取り除くことができます。透析患者様に多くみられる合併症のかゆみを緩和し、透析治療が長くなると起こりやすい透析アミロイドーシスなどの合併症予防に効果があります。当クリニックでは、全台でオンラインHDFを導入しています。

03

治療に必要なよりよい医療を追求

透析治療が長期間にわたると、閉塞性動脈硬化症によって足の血行が悪くなり、しびれや痛みなどの症状が出てきます。さらに、糖尿病の方は神経障害が進行して末端の感覚が鈍くなり、気づかないうちにできた足の小さなキズや感染症などから、潰瘍や壊疽を起こす場合があります。当クリニックでは強酸性水で足を洗い、炭酸を溶かした水で足浴をするフットケアによって、透析患者様の足の病変を早期に見つけ救肢に努めています。

04

災害への準備も万全

透析中に大地震が起きた際の被害を最小限にし患者様の安全を確保することは透析クリニックの責務です。ライフラインが絶たれても、できる限りの対応をして患者様の安心を心掛けています。小尾クリニックでは、エアーストレッチャーや防災用具を常備し、日ごろから避難経路を確認するなど災害への準備を整えています。また、自家発電装置により、停電時でも透析治療ができるように備えています。

05

さまざまな透析室を完備

1階透析室(個室)
個室が3つあります。感染症(インフルエンザなど)の患者さんを隔離するために造りましたが重症の患者さんは近隣の(主に第二大阪警察病院など)に入院させて頂く事になるので、個室を希望される患者さんにも提供しています。完全なプライベート空間なので、希望される方にはとても喜んで頂いています。どの個室にもプラズマクラスターを設置しています。
2階透析室
快適な透析時間を過ごして頂くために、ウィルスや花粉等のアレルゲン、臭いを根こそぎ吸着して濾過する大型の空気清浄器を天井に3台組み込んでいます。また、長い透析時間をDVDで映画などを楽しんで頂く事も出来ます。DVDは豊富に取り揃えてありますが、持参して楽しんで頂いても結構です。
4階透析室
2階同様に大型空気清浄器を備え、透析中に運動療法をしたりDVDの鑑賞もできます。
この部屋は壁と天井にチャフウォール(帆立貝の粉末を使った塗料)を使用しており、匂いやアレルゲン、ウィルスなども吸着して分解します。